チャールズ・チャップリンの1936年の映画『モダン・タイムス』で使用された本人作曲の楽曲
歌詞は後から付けられたもの

2/12のライヴでの歌唱映像です
色々思い出して泣きそうになったり
歌詞間違えたくなくてガン見だったり
出来は悪いけど今の最大限💧

ライヴMCでも話したのですが
師匠が演奏していらしたこの楽曲
感動するというのはあったけれど
そういうのを超えて
とにかく頭の中にあるいらないものを
【からっぽ】
にしてくれた楽曲です
師匠の歌唱力もあったし
楽曲の持つ力ですね

これから死ぬまで
ずーっとレパートリーに残しておきたい
そんな楽曲です

If you just smile



2022.5.26.大畑 理博 拝
スポンサーサイト



【富山近郊の皆様へ】

演奏会のご案内です
所属させていただいている富山県音楽協会の春のコンサートに出演させていただくことになりました



今回ソロでは
第2部の「にほんの歌 120年の系譜シリーズ3 -発展-」に2曲演奏させていただきます
ピアノは東山洸雅さん

野の羊(服部正・曲/大木惇夫・詩)
九十九里浜(平井康三郎・曲/北見志保子・詞)

どちらの作品も有名な日本歌曲で名曲です
違った色合いを持っているのでどうアプローチしようか試行錯誤しております

「野の羊」は大木惇夫の口語体で書かれたひとりの男の哀愁漂う呟きに、“ラジオ体操第一”の作曲者で有名な服部正が軽妙で洒落た歌曲として仕上げた作品

「九十九里浜」は北見志保子の文語体で書かれた3首の短歌に、自分の意思を成就しょうとする情熱を、テンポを変え、転調を繰り返す曲想で力強さに溢れる作品

ちなみに。。。
「九十九里浜」は大学学部の卒業試験で歌唱した作品です
どことなくトラウマが残っている作品。。。
なんだか恐怖でもありますが。。。
極力払拭出来るように。。。

もしよろしければチケットございます
足をお運びくださいませ



2022.3.24.大畑 理博
本選が終わり帰京中です🚄



結果は特にタイトルを取れたわけでもなく、無事に終われた‼️っというのが率直な感想です

ピアニストの老月さんには、あまり合わせも出来ずお忙しいところ色々わがままを言ったにも関わらず、とても寄り添ってもらえて感謝しかないです

そして、、、
実はアレルギー症状が激しく出始めた3週間前から、声帯は綺麗なままだったのですが、上咽頭炎がみるみる酷くなり…
写真を載せたいくらい凄い状態でした(笑)

そんな状態でありながらも、よくうたい切ったなと思っております
常に後鼻漏があり、いつ声帯に絡んでくるか心配しながら演奏するという。。。

でも年の功?なのか、冷静さを欠かないでコントロールしないといけないという意味で言うと、若気の至りで圧しまくってたのを考えると成長したんだなと思ってみたり(笑)

なんだか40の壁というのにぶち当たっている気がしていたので、こうやってマイナーチェンジするといいのかな

そして審査員としていらした辻秀幸先生から「初恋」に関してのアプローチのアドバイスをいただきましてまさに目から鱗

とても勉強になりました‼️



2022.3.20.大畑 理博
実はいま富山に帰省中です
こにらに参加させていただいており、本日予選が行われまして、先ほど通過しました

とやま美歌コンクール

予選会場には知った顔がチラホラと(笑)

こんな状況下ではありますが、公開審査という形を取り、聴衆賞も設けられております

今回は
日本歌曲の「初恋」
アメリカンポップスの「TheRose」
この2曲を演奏致します

もしお時間のある方いらっしゃいましたら
お出かけくださいませ



2022.3.19.大畑 理博
無事に、大畑理博うたってもいいですか?~宵に紡ぐ“うた”~を終演することができました



この状況下SNSなどを見ていても、延期や中止された公演がある中で、開催出来たことがとても幸せなことです



(トラブルと言えば、午前に前歯を治すべく麻酔をしたらそれが終わるまで微妙に効いてたこと…)

---------------------------------------

今回の選曲はボイストレーナー、ボーカルコーチの安ますみ先生に寄せました
よく「私の税金返せ‼️」とレッスン中に言われたものですが今回はどうだったでしょう(笑)

そしてコロナ禍で制作されたり注目された楽曲も取り上げました
最後にうたった「カナリヤ」の出だし
“ありふれた毎日が懐かしくなる…”
このフレーズが一変したあの2年前の4月5月と重なります

歌唱した楽曲のメロディたちの中に紡がれる言葉たちは、とても考えさせられグッときていました

You’ll find that life is still worthwhile
If you just smile(Smile)

泣き顔が微笑みに変わる
瞬間の涙を
世界中の人たちに
そっとわけてあげたい(瑠璃色の地球)

奇跡を望むなら 泣いてばかりいないで
シアワセには ふさわしい 笑顔があるはず...(奇跡を望むなら…)

雑音と足音の奥で 
私はここだと叫んでいる(水平線)

あなただから いいよ 
歩いていこう 最後まで
はためく風の呼ぶ方へ(かなりや)

---------------------------------------
 【セットリスト】
上を向いて歩こう
When she loved me
I dreamed a dream
The rose
Smile
to U

雪の華
瑠璃色の地球
奇跡を望むなら…
水平線
カナリヤ

 ※アンコール※
愛は花、君はその種子
明日への手紙

2022.2.12.大畑 理博
本年も毎年恒例となりました
「うたってもいいですか?」を開催します
誕生日近くに《うたいたいもの》をひたすら《うたう》っというありのままの自分をさらけ出していく場になっておりまして早10年が経とうとしております



ご案内が遅くなり申し訳ございません

まだまだ感染者が増える中で大変迷いましたが
【やっぱりうたいたい】という想いを胸に
感染症の安全予防対策をしっかりと行い開催させていただきます

また昨年、沢山の方にご覧いただき好評でしたので
今回もYouTubeでの投げ銭制配信を行うことにいたしました

ご試聴いただくにはコチラ
↓↓↓
https://youtu.be/dkW8i82xGoo

そして投げ銭はコチラ 
↓↓↓
https://t.livepocket.jp/e/0212oohata

基本的に無料公開となっておりますが投げ銭サイトを用意しておりますのでアーティスト支援よろしくお願いいたします。
料金は1,000円または2,000円で受け付けております。
売り上げはすべて出演者に還元されます。

今回は~宵に紡ぐ“うた”~と題しまして
41歳=宵…みたいなオヤジギャグを含みつつ
前半は昨年に逝去された師匠を偲びつつ
後半は最近引っかかる楽曲を中心に選曲します

今回もピアノは安心して任せられて頼りっぱなしこ尾崎風磨くん
会場はずっとお世話になっている四谷Sound Creek Doppoさん
毎度ですが快諾してくださいました

もしご興味がございましたらご一報くださいませ

どうぞよろしくお願いします



2022.1.11.大畑 理博
地元の富山で所属させていただいている富山県音楽協会の演奏会「冬の宵 しらべにのせて」元々は9月の予定が延期されまして昨日無事に終えることができました

無事に…
は演奏会であり
僕の演奏は
無事に…
っと言いたいところだったのですが…
叶わず…

3曲通しての演奏プロブラムでの一発目
名曲「出船」の1番の中盤
何故だか2番の歌詞がふっと頭に出てきてしまい
もうそれは歌詞がグチャグチャに_| ̄|○
2番では何も事故なく立て直しましたが。。。

次の「浜千鳥」そして「初恋」
この2曲は気持ちを新たに切り替えて
かなりの集中力を発揮して演奏できました(笑)

名曲が続くから整理しつつ
みたいなことを頭に入れてシミュレーションしていたら
初っ端からやってしまいました。。。

長く演奏会をしていたら
こんなこともありましょう…

開き直りではなく反省のために



写真はご一緒したお二方
煌びやかな声と確かなテクニックで魅力的な演奏をされるソプラノの藤井ひろみさん
それぞれの楽曲に合わせた音色を彩り良く操るテクニシャンのピアノの東山洸雅さん



2021.12.12.大畑 理博
山形から林檎が届きました
師匠のお別れの会のときの香典返し



カタログギフトだったのですが
何気なく林檎を頼んだのを
3月のことだからすっかり忘れてて

初めて富山の魚津林檎をお送りしたとき
レッスン中ずっとずーっと林檎を撫でてらした

伺ったら
『「おいしくなーれ」
「うたが上手になーれ」
っていう魔法よ
呪いじゃないから安心してね』
って笑ってらした

最後に先生にお会いしたのも
魚津の林檎をお宅にお持ちしたときだったな
一つ一つ丁寧に
その時も撫でていらした

僕には林檎の想い出がいくつかあります
人との繋がりの中で生まれた想い出
ふとしたときに思い出す想い出

師匠ともやっぱり林檎で繋がってるんだな



2021.12.5.大畑 理博
富山近郊の皆様へ

演奏会のご案内です
もう年内は歌う機会ないなぁ…
と思っていたのですが、順延となっていた9月の演奏会が12月となりました
また昼公演だったものが夜公演へと移行しております




今回ソロでは
第2部の「にほんの歌 120年の系譜シリーズ2 萌芽」に3曲演奏させていただきます

出船(杉山長谷夫・曲/勝田香月・詩)
浜千鳥(弘田龍太郎・曲/鹿島鳴秋・詩)
初恋(越谷達之助・曲/石川啄木・歌)

どの作品も名曲です
違った色合いを持っておりなかなかの難曲揃いです

「出船」は演歌の走りのような心情に満ち溢れた楽曲
「浜千鳥」は親を求める千鳥と自分とを重ねた童謡着想の楽曲
「初恋」は日本の歌にあまり入れ込まれることのないヴォカリーズが中間部にある楽曲

僕がうたっていいのか心配になるレベル(笑)
もしよろしければ足をお運びくださいませ



2021.11.11.大畑 理博
9月に地元富山にて2つの演奏会に出演させていただく予定になっております
このようなご時世ではありますが…ご案内です

◆ 音の雫コンサートVOL.9 ◆
久しぶりのソロコンサートです
「和のうた~9/11に寄せて~」と題しまして
県内外で様々多様に活躍なさるピアニストの
中沖 いくこさんとご一緒させていただきます
今回は20人限定による会場鑑賞と
オンラインライブ配信とがございます
詳しくは下記URLへ

今回は「和」のうたと題しまして
秋の風景、日本の音、平和をテーマにした
日本のうたをお届けします

特に今回はチラシに掲載の花であるヒガンバナにまつわる歌曲を演奏いたします
北原白秋による異なる2つのヒガンバナの物語を山田耕筰「曼珠沙華」と團伊玖磨「彼岸花」による歌曲作品を
そして門倉訣による温かな詩に猪本隆による抒情的作品「ひがん花」をお届けします

そして9/11に寄せてこれまで知ってから10年以上うたい続けているMr.Childrenの桜井和寿による詞と小林武史の作曲による「to U」を祈りを込めて

2021年9月11日(土)16:00~ 
音楽アトリエMUSIKRA(富山県富山市)にて

バリトン 大畑理博
ピアノ 中沖いくこ

http://musikra-otonosizuku.musikkreis19.com/コンサートラインナップ/



◆ 第66回 富山県音楽協会演奏会「秋の午後 しらべにのせて」◆
所属させていただいている富山県音楽協会の定期演奏会
「企画ステージ にほんの歌 120年の系譜シリーズ2 萌芽」に出演いたします

出船(杉山長谷夫)
浜千鳥(弘田龍太郎)
初恋(越谷達之助)

日本歌曲の中でもずっと歌い継がれてきた名歌曲3作品を僭越ながら演奏させていただきます

2021年9月12日(日)14:00~
富山県教育文化会館にて





2021.8.7.大畑 理博
この度2ヶ月後の9月11日(土)に
多方面で活躍されている富山在住のピアニストの中沖 いくこさんとご一緒させていただくことになりました‼️

http://musikra-otonosizuku.musikkreis19.com/コンサートラインナップ/

以前に一度、クローズドでご一緒させていただいたときは大きな編成でしたが
今回はタイマン(笑)ではなく歌い手とピアニストの一対一でのアンサンブル

「和のうた~9/11に寄せて~」と題して
様々な“和”のうたを演奏させていただきます
僕の大好きな言葉“和”は下記のような意味があります

1.おだやか。のどか。ゆるやか。あたたか。はげしくない。
「和気・柔和・温和・緩和・違和」
2.互いに気が合う。なかよくする。争わない。
「人の和」
3.(詩歌・音楽などの)韻や調子をあわせる。
「和音(わおん)(かおん)・和声(わせい)(かせい)・調和・唱和」
4.調合する。適当にまぜあわせる。
「混和・中和・飽和」
5.二つ以上の数を加えて得た結果。
「三は一と二との和」

・日本のこと。日本風。「倭」に同じ。
「和漢洋・和風・和洋折衷・和服・和装・和船・和算・和紙・和書・和本」
・日本語。
「和訳・和英・漢和」

このようにたくさんの意味があります
これらをテーマにした楽曲を演奏させていただきます‼️

9.11という数字、そして3.11という数字
いろんなものを感じて受け取っていただけるような選曲を現在しております



2021.7.11.大畑 理博
デュエット's “situation-distance”
無事に終えることが出来ました

このような状況下の中、沢山のお客様に足を運んでいただき、胸がいっぱいになりました
誠にありがとうございました
また会場内でのマスクの着用等、お客様には大変ご協力をいただき、こちらでも改めて感謝申し上げます



共演のソプラノ 野上聡子 さんには企画段階からプログラム構成、チラシなどのデザインに至るまで、本当に僕のわがままが炸裂したせいで、当日まで大変ご迷惑をおかけしました
本番でもステージ上でディスタンシングを保つため距離が遠く、なかなか合わせるのが難しいところ支えていただきました

またピアニストの戸島園恵 Sonoe Toshima さんには本番中に支えていただいたこと数知れず…
10月にお子さんの出産を控えていらっしゃる身なのに、こんなに付き合ってくださって感謝しかありません



このコンサートのコンセプトと想いはプログラムの御挨拶に込めました
こちらにも転載します



【御挨拶】(全文)
 本日はご多忙のところ、足をお運びいただき誠にありがとうございます。
 多くの方々に力添えをいただき、この日を迎えられますこと、心より感謝申し上げます。

 コロナ禍では、直に演奏をお届けする時間、そして音楽をともに楽しむ空間が少なくなりました。まして、人と会することすら憚られる日々が続いております。
 afterコロナは無く、【withコロナ】の時代において、演奏家として何が出来るのかを模索する日々です。そんな想いを一つの形にするべく、本日はあえてデュエットという形態を選び、“Situation-Distance”をテーマに、“ひととひととが触れ合うとき”だからこそ生まれる場面とその距離を表現する、“様々なかたち”のデュエット作品を集めました。

 実際の距離は意識しつつも、心の距離はより近くに感じ、心と声を重ねる時間をお届けできますようにー。

2021.7.3.
大畑理博 野上聡子

---------------------------------------

【私見】
最後まで声が保ってくれてうたいきれてとにかく安堵した…
というのが本心です
始まってからもいつまで出てくれるんだろうという不安で一杯でした
ですのでこれまでは演奏の出来がどうであるとかでしたが、今回はちょっと趣きが違いました

持病等の絡みで6月の中旬に1週間ほどベッドに横たわっていたこと
なかなか体調が快調とまではいかずメンテナンスのマッサージとお医者さんとへ駆け込んだこと
自分でもリハビリを必至にしたこと
今思えば、よく短時間でここまで持ち直したなと自分を褒めたいです(笑)

また、たくさんのお心遣いを頂戴いたしました
恩師や地元の先生方をはじめ友人などから様々なお菓子を
美味しくいただいてこれで僕の体重は戻ることでしょう(笑)

そして今回お心遣いでいただいた中で中学のときの美術の先生で、9月に東京銀座で個展もされる嶋恵美子先生からご自身の作品をいただきました
絵画をいただいたのは20年以上演奏をしてきまして今回が初めてで大変嬉しく、実家の床の間の書院(床脇)に早速飾らせていただきました
中央部にフワッと黄色があらわれて温かな気持ちになりました


嶋 恵美子展
2021年9月6日(月)~ 13日(日) 12:00~20:00  13日11:00~15:00
Oギャラリー up.s
東京都中央区銀座1−4−9第一田村ビル3F 


そして氷見の音楽寺子屋など様々な活動をされているソプラノの礒島 由佳子先生からご自身のお店Cache cashe Bon bonで出していらっしゃる商品でずっと食べてみたかったシフォンケーキ
フワッフワでとても美味しかった‼️
近所にあったら絶対に週一で食べたくなる味でした


また義姉からはセンスの良い花束も
花が大好きな僕なので見た瞬間に緊張が解れて癒されました


ピアニストの娘さんにもお世話になっている調律師の山本さん
今回も響きよくキラキラした音が放たれてました



2021.7.3.大畑 理博





春爛漫の季節となってきました
新年度が始まっていろいろなものが動き出しました
来週土曜の10日には以前から告知させていただいている市民プラザでミュージカルナンバーを集めたコンサートの出演予定です

そして7月には様々なデュエットを集めたコンサートを予定しています‼️

富山在住の多岐にわたるジャンルで活躍されているソプラノ野上聡子さん
活躍の場を着々と広げていらっしゃるピアニスト
Sonoe Toshimaさん
これまで一緒に介することがなかった3人で様々な場面=situation、距離感=distanceの「デュエット」を取り上げるコンサートとなりました

前半は
モーツァルトのオペラからのデュエット
オペレッタ、ミュージカルからのデュエット
後半は
違ったアプローチからのデュエット
そして木下牧子先生の『愛する歌』からのデュエット

どんな感じになるのかまだなんとも言えませんが
有名曲、ちょっとマニアックな曲、ホッコリする曲、シリアスな曲など
プログラムは重厚感はあるのではないでしょうか(笑)

是非、足をお運びいただけたら幸いです
チケットは出演者に直接ご連絡をいただくか
オーバードホールアスネットカウンター、アーツナビ、北日本新聞社1階プレイガイドへ‼️



2021.3.31.大畑 理博 拝

---------------------------------------

デュエット's
“Situation-Distance”

日 時:2021年7月3日(土)
    14:00開演(13:30開場)
場 所:北日本新聞ホール
入場料:3,000円(一般) 1,500円(高校生以下)
出演者:野上聡子(ソプラノ)
    戸島園恵(ピアノ)
    大畑理博(バリトン)
1月23日に開催予定でしたコンサートが
豪雪およびコロナの波を鑑み
残念ながら延期としました



その7人によるコンサートの公演が
約1ヶ月後と近づいてまいりましたので
再度ご案内申し上げます

ちょうど桜が舞うころになるでしょうか…
でも暖かいから散った後になるかな…

新型コロナウイルスに対する
感染予防策を実施しつつ公演を開催致します

お会いできることを楽しみにしております



2021.3.7.大畑理博

---------------------------------------

The Musical!~That’s LIFE!~

2021年4月10日(土)
17:00開演
富山市民プラザ アンサンブルホール
大畑理博うたってもいいですか?
~40歳に紡ぐ“うた”~

無事とはいきませんでしたが
終演いたしました



こんな状況下でうたえること
中止になっているものが沢山ある中で
こうやってうたえたことに幸せを感じ感謝です



普段の生活では必須のマスクですが
パフォーマンスとして始まるまで付けたままか外すか迷ったのですが
何事も挑戦だとマスクをしたままで歌唱いたしました
包帯素材のマスクとは言え、なかなか大変でした

そしてなんと言っても途中、電源が切れたように意識飛びましてうたも飛びました💧
酸欠だったのか血糖値が下がったのか血圧が下がったのか・・・
あんな事が起こるだなんて思いもしなかった。。。



やはり2時間ほど集中する精神力そして体力はまだ完全には復活しておらずな感じでした…
やはりもっと体力付けないとな

でもとても勉強になった
マスクが必須になった現在
何かいい案が無いか試行錯誤したいと思います

【セットリスト】
1960-61
上を向いて歩こう/坂本九

1980-81(産まれた年)
ルビーの指輪/寺尾聰
異邦人/久保田早紀
昴/谷村新司

2000-01(成人式)
月光/鬼束ちひろ
seasons/浜崎あゆみ
いつも何度でも/木村弓

休憩

2000-01
ZERO LANDMINE/坂本龍一
Everything/MISIA

2020-21(現在)
アイノカタチ/MISIA
あなたがいることで/Uru
炎/LiSA

アンコール
虹/菅田将暉



2021.2.6.大畑 理博
【富山の皆さまへ 公演延期のご案内】

寒中お見舞い申し上げます
1月23日に向けて準備を進めてきたコンサートですが、緊急事態宣言を受け状況を鑑み、出演者で話し合った結果、開催の延期が決定しました



楽しみにして下さいました皆様にはこの場を借りてお詫び申し上げます

延期先は下記の通りとなります

■The Musical!~That‘s LIFE!vol.2
富山市民プラザアンサンブルホール

2021年1月23日(土)17:00開演



2021年4月10日(土)17:00開演

チケット料金や内容は同じとなっております

尚、既にチケットをお持ちのお客様は、そのままで振替日の4月10日の公演にご入場頂けます
もしチケットをお持ちで払い戻しをご希望の方は、ご一報いただけると幸いです



2021.1.19.大畑 理博
【東京近郊の皆様へ】

12月末にご案内させていただいた今年の“うたってもいいですか?”に関してです



緊急事態宣言を受けどうするか大変迷いましたが
開始時間を早めて行うことにいたしました
またYouTubeでの投げ銭制配信を行うことにいたしました

ご試聴いただくにはコチラ
https://youtu.be/2D6BEfOo3oY

そして投げ銭はコチラ 
https://t.livepocket.jp/e/utattemoiidesuka 
基本的に無料公開となっておりますが投げ銭サイトを用意しておりますのでアーティスト支援よろしくお願いいたします。¥500単位で何口でもご購入いただけます。売り上げはすべて出演者に還元されます。

こんな状況なのにやる気なのか⁉️
(そして1/9現在、地元富山は豪雪で凄いという。。。)
っとお思いになる方もいらっしゃると思います
延期しようかとも思いましたがいつおさまるのかわからない状況…
だけれども
やっぱりうたいたい

安全対策をしっかりと行い
誕生日近辺に
うたってもいいですか?

25名限定とさせていただきます

今回は40代に突入するということで
2回目の成人式(笑)

1981/昭和56年【ルビーの指環(寺尾聰)】

2001/平成13年【Dearest(浜崎あゆみ)】

2021/令和3年【???】
(括弧の中はレコード大賞受賞曲です)

この0歳→20歳→40歳の前後年に
聴かれた、聴かれている楽曲を中心にお送りします

今回もピアノは尾崎風磨くんです
毎度のお誘いですが快諾してくださいました

 ※重要※
会場が移転しております‼️
通りが違いますのでお間違えなく

もしご興味がございましたらご一報ください

どうぞよろしくお願いします



2021.1.9.大畑 理博 拝
【東京近郊の皆様へご案内】

感染者数が増えて
こんなご時世で本当にやるのか…
悩みながらのご案内です

いろいろとご意見はあると存じます
だけれども
やっぱりうたいたい

安全対策をしっかりと行い
誕生日近辺に
うたってもいいですか?

25名限定とさせていただきます
配信をするかどうかは現在悩んでおります

今回は40代に突入するということで
2回目の成人式(笑)

1981/昭和56年【ルビーの指環(寺尾聰)】

2001/平成13年【Dearest(浜崎あゆみ)】

2021/令和3年【???】
(括弧の中はレコード大賞受賞曲です)

この0歳→20歳→40歳の前後年に
聴かれた、聴かれている楽曲を中心にお送りします

今回もピアノは尾崎風磨くんです
毎度のお誘いですが快諾してくださいました

※需要※
会場が移転しております‼️
通りが違いますのでお間違えなく

もしご興味がございましたらご一報くださいませ

どうぞよろしくお願いします



2020.12.27.大畑 理博
富山近郊の皆様へ ご案内

2018年、2年前の9月に第一弾をさせていただき
第二弾を来年1月に開催予定です

さまざまな映画や舞台のミュージカル作品だけをプログラムに、富山在住、出身の7人の演奏家でお送りします

僕はずっとこれまで事あるごとに歌いたかったミュージカルナンバーをお届けします
ソロでは
一つは
「La Cage aux Folles」から
もう一つは
「RENT」から

楽曲の楽譜を見ていると
自分を見つめ直す良い機会となりました

そして本当は歌わないであろうデュエットもお送りしたりします(笑)

こんな状況ですがお時間ある方は是非‼️

---------------------------------------

『The Musical!~That’s LIFE Vol.2~』
日時:2021年1月23日(土)開演:17:00(開場:16:30)
会場:富山市民プラザ アンサンブルホール
入場料:一般:3000円 高校生以下:1500円
出演者:
谷口 琴音、野上 聡子、近藤 洋平、門田 宇、大畑 理博(Vocal) 奥田 知絵 (ピアノ) 村上 めぐみ(電子オルガン)

チケットご予約、お問合せは、お手数ですが、僕までお知らせくださいませ。

どうぞよろしくお願いします。



2020.12.12.大畑 理博
体調が戻ってからも年内の演奏をどうするかずっと迷っていましたが、
様々な方から「うたったらいいよ」と仰っていただき、
また、ボイストレーニングの師匠からも「うたうことで身体が整うんだからうたいなさいよ」と仰り、
はたとやっぱりうたいたいなと思い出演させていただくことにしました

今回は以前にも参加させていただいた、新しい日本語の歌曲だけで構成された国際芸術連盟主催の「21世紀日本歌曲の潮流」というシリーズ演奏会です
僕は福田陽先生が作曲なさった「預言者」という作品です

ロシアの詩人・作家であるプーシキンの詩をロシア文学者である金子幸彦先生が翻訳されたテキストです
元々はリムスキー・コルサコフがプーシキンの同詩をテキストに持つ歌曲があります
それをコンセプト企画の演奏会で、同じ詩の日本語訳による新たな歌曲作品として福田陽先生に生み出されたのが今回の作品です

とても緊張感の漂う作品ですが、お話をいただいたときに
これはうたいたい‼️
とインスピレーションが湧いた作品です

体調回復しつつどこまで復帰できるか。。。
自分の今年の課題の一つとして取り組みます

もしご興味のある方はご一報くださいませ

---------------------------------------



公 演 名:第31回 21世紀日本歌曲の潮流
日  時:11月24日(火)19:00開演 18:30開場
会  場:亀戸文化センター カメリアホール
チケット:3,500円(全席自由・税込)
問 合 せ:JILAチケットセンター Tel:03-3356-4140

【曲目】
野村 朗
「夜に」「さとしくんのうた」 <東京初演>
「桔梗」
「無題」 <新作初演>
「春のあはれ」
ソプラノ:原口あゆみ ピアノ:倉本洋子

髙橋克行
「色は匂へど‥‥」 <初演>
メゾ・ソプラノ:竹内祥子

服部和彦
青い蝶(服部和彦:詩)
夜道 時計台(高田敏子:詩)
メゾ・ソプラノ:岩井奈美 ピアノ:成井木綿子
幻の花(石垣りん:詩)
ドリーム(小野小町:詩)
ソプラノ:川口 翠 ピアノ:森本加奈

福田 陽
「預言者」(A.プーシキン:原詩/金子幸彦:訳詞)
バス・バリトン:大畑理博 ピアノ:樋口真千子

浅井和夫
現代詩人によせる四つの歌
~東北大震災への鎮魂歌…気仙沼にて~
 1.海に舞う桜吹雪 2.紅葉幽玄 3.空の色 4.雪おんな 
メゾ・ソプラノ:竹内祥子 ピアノ:浦田由里子

澤田 博
宮澤賢治の詩による歌曲「小岩井農場 パート九」 <初演>
ソプラノ:真幸 操 ピアノ:森本理奈



2020.10.24.大畑 理博
グランドオペラ共同制作
オペラ『トゥーランドット』

トゥーランドット姫を大学の同期 岡田昌子が演じるということで、神奈川県民ホールに行ってきました



20年ほど前、3人で仲よく自主休講をたまに?していた(笑)佐藤容子、そしてそんなわがまま3人を保護者のやうに温かい目で見守ってくれていた辛島安妃子さんと一緒に横に並んで応援できました
あんなにアホなことを言い合っていた仲なのですが、3人は本当に立派な歌手、指導者として歩みを続けています



今回の演出・振付は大島早紀子さんがなさり、白河直子さんをはじめとしたH・アール・カオスのみなさんでして
前評判を聴いていたのですが、納得させられる繊細さと大胆さを表現され、それぞれの場面や心情をダンスで表現
舞台上は大変美しい世界を描いていらっしゃいました

---------------------------------------

そしてトゥーランドット姫を演じた昌子ですが、昨年末のリサイタルには伺えたものの、二期会公演のアビガイッレを演じた「ナブッコ」を観劇しそびれたので、僕はオペラの中での本人を観るのは今回が初めてでした

やっぱり変わらず昌子でした(笑)
(本人に怒られそう…ごめんなさい)

「心に抱えた深い傷を氷のような冷酷さで覆い隠す絶世の美女」という説明の通り
舞台上では美声、そして美しい立ち姿、演技で圧倒させてくれました
一幕、一言も発さずに立っているだけなのに凄い存在感でした(ビックリした)

20年以上前から知っているため、どこかしら本人と重なる部分があり、演技をしているのか素なのか、トゥーランドット姫を観ているのか昌子を観ているのか…
振り返るとき、階段を上り下りするとき、手を差し出すとき、歩くとき。。。
でもそこには2人とも確かに存在していました

日本に帰ってくるたびに、刷新されていく昌子は
プリマドンナの階段を登っているのに、気さくでいてくれるからなんだか安心します

もし昌子が椿姫のヴォオレッタをやるなら、最後に仕える一人のグランヴィル医師として一緒に出来たらいいなと思ってみたり
10年前にこれで終わりと思っていたオペラ出演だけど、そんな思いにさせられました

いやぁ…
先週の「夏の夜の夢」に続いて今回も行ってよかった‼️

心の栄養補給第2弾でした



終演後、中華街で容子とご飯を食べてお茶していたら、昌子が会いに来てくれました😆
やっぱりお茶目で面白可愛い昌子は変わらない(笑)





2020.10.18.大畑 理博
久しぶりに観劇したオペラは
今この状況下にピッタリの幻想的なオペラでした
新国立劇場のオペラパレスで出演者全員が日本人

なんだか随所随所に散りばめられていたメッセージも
ズンっのようなグッのようなとても心に深く滲み入るものでした



シェイクスピアの幻想的な中に人間の核心をつくような…
ブリテンの妖しくも美しく紡がれる音楽
(一応学部時代、英米歌曲やオペラに触れたんですよね…ブリテンも挑戦したけど、ハマらなかった…ハマったのはヴォーン・ウィリアムズでした)

ニューノーマル時代の新演出と銘打ってます
一切演者同士が触れることはないのに、実際の距離、心の距離、舞台上では登場人物たちのそれぞれの距離がとても良く描かれていました

大学時代の一つ上の先輩である藤木大地さん、大隅智佳子さん
そして同郷の大先輩 平井香織さんをはじめ、出演者の方々の取り組む姿勢、歌はもちろん演技が素晴らしかった
アンサンブルもとてもバランスが良くて心地よかった

そして少年合唱団の心洗われるハーモニー
少年ってなんであんなにストレートな声なんだろう。。。

とても長いオペラなはずなのに、それぞれのシーンで音楽、演出、演者の皆さんに魅せられてあっという間でした

(そして終演後には平井さんと大隅先輩にもお会いしてちょっとだけお話できました)

はぁ。。。
心の栄養補給が出来ました
本当に伺ってよかった



2020.10.8.大畑 理博
大畑理博うたってもいいですか?
~鼻歌が“うた”に変わるとき~

昨夜ですが無事に終了致しました‼️





本当にタイトル通り「うたってもいいですか?」といった状況の中で、
ソーシャルディスタンシングを保ちつつ予定通りに開催出来たこと。
そして15名限定ではありましたがご来場いただけたこと。
こんなに幸せなことはありません。

まだまだ外で鼻歌も自粛警察のような方々がいらしてままならない状況です。
何も気にせずお伺いたてることなく、
うたえるようになるのはいつになるのでしょうか…



今回のピアニストも尾崎風磨くん
色んな無茶振りに応えてもらいました(笑)

お世話になった四谷SOUND CREEK Doppoさんも今月末でビル自体が解体のため、移転前最後のステージとなりました。



オーナーの川崎さんにもお世話になりっぱなしでしたが、移転先でもお世話になろうと思っています。

大々的に出来ることを祈って

【セットリスト】
Remember the kiss(KOKIA)
明日への手紙(手嶌葵)
baby if,(Fayray)
茜さす(Aimer)
孤独の向こう(平原綾香/川江美奈子)

I am what I am
(ミュージカル「La Cage aux Folles」より)
アイニユケル(Salyu)
蝶々結び(Aimer/野田洋次郎)
WILL(中島美嘉/川口大輔)
かぞえうた(Mr.Children)

サヨナラcolor(SUPER BUTTER DOG)
ありがとう…(KOKIA)

2020.7.26.大畑 理博
【東京近郊の皆様へご案内】

こんなご時世ではございますが…
いろいろとご意見はあると存じます
だけれども
こんなご時世だからこそ
うたいたい

うたってもいいですか?

15名限定とさせていただきます

今回は新型コロナウィルス感染症の影響で自宅で自粛しておりました際に、ふと出た鼻歌を中心に演奏したいと思います

今回もピアノは尾崎風磨くんです
突然のお誘いにも関わらず快諾してくださいました



もしご興味がございましたらご一報くださいませ
15名を超えた場合には2回実施するか違う形にするかまた考えます

どうぞよろしくお願いします



2020.7.7.大畑 理博
ピアニストの藤波 結花さんからお誘いいただき
リモートアンサンブル【音結びプロジェクト】第一弾
参加させていただきました‼️

楽曲は僕の大好きな中島みゆきさんの「時代」

実は仕上がるまでどんな感じなのか、どんな方々が参加されるのかわかりませんでした
録音するときは一人

でもこうやってはじめましての方々とプロアマ、楽器を問わず一つのことにみんなで集中して楽しんで
これが音楽=音を奏でる
ことなのかなと思ったりしました

プロ・アマ総勢38名「時代」/ 音結び OTO-MUSUBI プロジェクト第1弾

---

「時代」中島みゆき

そんな時代もあったねと
いつか話せる日が来るわ

あんな時代もあったねと 
きっと笑って話せるわ

だから今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう

まわるまわるよ 時代はまわる
別れと出会いを繰り返し

今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩き出すよ

---

誘ってくださった藤波さん
ありがとうございました☺️


2020.5.29.大畑 理博
端午の節句🎏

こどもの日👶

っということで、僕の大好きな
「世界中のこどもたちが」
うたってみました
やっぱりこういうのは屈託ない子どもの声が一番
ですね



そして柏餅もいただきました‼️



2020.5.5.大畑 理博

ウィルスで世界中がまだ先の見えない状態で
なかなか窮屈な生活を強いられていますが
皆さまいかがお過ごしですか?
穏やかに暮らせるといいですね

僕は今月いっぱい仕事は全て無くなってしまい、無職=ニートとなっております

そんな中
今まで放棄していた部屋の整理をしたりしていると
すぐ時間が経っていてビックリしています
こんなに家にいるのは学生以来かも💧

そして、今までにない言葉も生まれていますね

コロナ禍(か)
ソーシャルディスタンス
「3蜜」

家にテレビが無く新聞もとっていないので
情報の収集源はネットだけ
欲しい情報だけを拾っているので
不安というのが思いの外少なく住んでいます

そしてピアノに向かうことも増えていますが
あまりうたっていなかった💧

っということでうたってみました(笑)
「The Phantom of the Opera」より
The music of the night
録音機材が家にないので携帯でとりました💧





2020.4.18.大畑 理博
東京近郊の皆さまへ

ご案内が遅くなりました
来週の公演ではございますが。。。

今回、久しぶりに瑞穂の会の演奏会に参加させていただきます
生前お世話になりました大中恩先生の歌曲集《月曜日の詩集》から2曲をソプラノの大森詩子さん、ピアノの小林美智さんと演奏ご一緒させていただきます

<20回記念コンサート>
瑞穂の会 vol.20~声とピアノで紡ぐ日本の心~
日時:
2020年2月21日(金)
午後6時 開演(午後5時半 開場)
場所:
紀尾井ホール
チケット:
一般¥3000/学生¥500(全 自由席)

日本歌曲の第一人者でいらっしゃる塚田佳男先生のもと、日本の歌を愛し、演奏し続けてきた「瑞穂の会」。
記念すべき第20回のコンサートを迎えることとなりました。
今年は一般の方にも親しみやすい歌を多くとりあげ、20組の演奏者でお届けする豪華版です。






2020.1.21.大畑 理博
東京近郊の皆さまへご案内

毎年恒例となりました〝うたってもいいですか?〟シリーズですが、またまた自分の誕生日の前日にワンマンライヴさせていただきます
39歳になるのでサンキュー=Thank youの気持ちを込めて

今回のテーマは“涙うた”

泣かせる歌ではなく僕が今までに涙した“うた”からのセレクトになります

それはクラシック
それは子どものうた
それはミュージカルナンバー
それは映画ナンバー
それはディズニーナンバー
それは邦ポップス

もしお時間ある方は是非ご来場をお待ちしております






2019.12.21.大畑 理博
大学学部時代にずっとつるんでてかなり仲の良かった同期 岡田昌子のリサイタルに行ってきました

Divaであることは間違いないのだけれど
第一声から日本人離れした声がホール全体に広がって
あっという間に引き込まれました

ピアノからフォルテ
低音から高音
繊細さから大胆さ
押したり引いたり

とにかくイタリアに行って「声の芸術」の真髄に触れたからこそ放出される声のシャワー

特にアンコールのプッチーニ『Tosca』の「Vissi d'arte, Vissi d'amore」は自然に涙が出てきた
日本語訳でもある「歌に生き、愛に生き」
まさにそうやって生きてきたんだろうな…っと学生時代を振り返ったりもしたりして



美しさとはこういうこと
いつもはフレンドリーだけれど
舞台の上では歌の中に生き、愛に溢れて生きている
まさにDivaである

遠い存在になったんだなと思わされたりして

終演後のレセプションパーティーに何故か出させてもらったのですが
話してみたら何も変わってなかった
会話のノリも内容も学部1年のとき
初めてあった20年前のまんま(笑)

変わらない昌子
変わった昌子



両方ちゃんと見られて良かった

昌子
お疲れさまでした‼️



2019.12.13.大畑 理博