昨年に引き続きになってしまいますが、



「健康第一」



これです。
こんなことを言ったら、怒ってしまわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、自分はまだ「若い者」という思いが様々なところにあり、どうしても無理をしているのに、無理矢理に平常を装って自分を痛めつけていたのは否めません。
休みをしっかり取る事を覚えないといけないですね。


もう一つは



「両立」



です。
これは2008年での反省です。
「歌」に関わることは同じでしたが、側面のバランスが悪くなってしまいました。
どうも「教えること」に専念した感があり、レッスンにも伺えない状況になってしまいました。

本年は

「歌うこと」



「教えること」

の2つのバランス感覚を覚え、大切にする年にしたいと思っております。



2009.1.3.大畑 理博
スポンサーサイト