「母」という存在とは
何なのか。。。

改めて30過ぎて考えても
なんだか大き過ぎて
文章にはしにくいらしい

けれども
彼女の小さな体から
産まれ育ち思い
こうやって文章を書いている

これが事実で
「母」という存在の
一つなのかもと
思う



人の言葉をお借りして。。。



昼の月 坂村真民

昼の月を見ると
母を思う
こちらが忘れていても
ちゃんと見守っていて下さる
母を思う
かすかであるがゆえに
かえって心にしみる
昼の月よ



2013.母の日 大畑 理博
スポンサーサイト