FC2ブログ

僕のミューズを紹介します。

残暑お見舞い申し上げます。
本当に寝苦しい日が続いておりますが、みなさんは寝不足になったりしてませんか???
外回りの方、熱射・日射病になったりしてませんか?
逆に、ずーっと冷房の中にいすぎて、冷え性になったりしてらっしゃる方はいらっしゃいませんか???
この時期、体調を壊しやすいのでお気をつけ下さい。


えぇ今日はタイトルにもありましたように、僕のミューズを紹介します。
それは長兄の第1子、姪である「舞衣」です。(夏に帰省した時に撮ったのが左の写真です。)

未だに打破できているとは到底言えませんが、昨年の秋ごろから自分自身を見失い、「歌うこと」に対して迷走し、本当に苦慮しております。
「歌うこと」に何か違和感があるのです。

そんな中、実家に帰省するたびに、僕に少しの何らかの光の道筋をくれる子です。

昨年の秋、こんなことがありました。
いつものようにピアノに向かって練習してました。それはなんだか実の無い練習だったのです・・・。
そこへ舞衣がやってきて、
「おじさん。僕らはみんな生きている知ってる?弾いて?」
と言ってきました。保育園で覚えてきたのでしょうか?それともテレビか何かで流れていたのでしょうか?『手のひらを太陽に』を弾いて欲しいということだったのです。
僕は、なんだか面倒だったんだけど、「いいよ」と弾き始めました。
前奏が終わって、歌になったときに歌わなかったら
「おじさんも一緒に歌ってぇ」
というのです。
なんだか本当にそのときは面倒だったんですけど、一緒にピアノ弾きながら歌いました。
僕の隣で、屈託なく笑い、踊りながら歌を歌い、ほんと楽しそうなんですよ。
終わったら、
「ヒロおじさん歌って楽しいねぇ~」
って・・・。

その時は呆然としちゃいました。
もうほんと大好きで大好きで、高校の時に歌をはじめて楽しくて楽しくて仕方なかったのに、今の自分の状況に・・・。
なんだか一番大事なことを忘れてしまったんですよね。

それをモロに感じさせてくれた舞衣は僕にとって第1のミューズなのです。

そんなこと知るはずも無い舞衣ですが、知ってか知らずか帰るたびに、彼女の伴奏してます。
それが嬉しくてたまりません。


2006.8.25.大畑 理20070405020239.jpg

スポンサーサイト



COMMENT









 

TRACKBACK http://hirosongsalbum.blog98.fc2.com/tb.php/31-52e8e1a1