FC2ブログ

空をみること

ここ最近は何をしていたかというと
なんだかずっと空を見ていた気がします

それは東京で
それは富山で

それは朝で
それは晝で
それは夕で
それは夜で

それは楽しいとき
それは哀しいとき
それは嬉しいとき
それは悔しいとき

ソロリサイタルを終えて
感情の起伏が激しくなっていたのかもしれません

空は何も変わらない

雲は流れ出来は消えて
太陽は昇って降りて
星は速く動き遅く輝いて
そして月は満ちて欠けて

変わるものと変わらないもの

それをただ自分と重ねて
見ていたかったのかもしれないです



2016.8.30.大畑 理博
スポンサーサイト



COMMENT