FC2ブログ

ウィルスと共生していくということ

以前の投稿で体調不良から復活のお話をしましたが、
ずっと原因がわからずでどうもモヤモヤが続いてました
血液検査では白血球の数値が未だ低いままで、
さらに下がっていく傾向がありました

そして本日、かかりつけのお医者さんにご紹介いただいた国立国際医療研究センター病院に行ってきました
血液検査の結果から、やはり血液中にウィルスが検出されウィルス感染していることがわかりました



治療法はだいぶ確立されているのですが、完治するものではないということで、これから全うするまでこのウィルスと付き合っていくことになりました

皆さんはもっと一喜一憂されるみたいなのですが、僕は何故かすんなりと淡々と受け入れられました
看護師さんがちょっと驚かれるくらい冷静に(笑)

音楽活動や通常生活に支障が少ないのが救いですが、投薬をはじめると副作用があるかもしれないということで不安要素はあります
また、免疫力が低くなっているので普通の風邪に気をつけないといけないです

でもひとまず原因がはっきりとわかり、治療が進められると思うと、とても安堵している自分がいます

これでまた音楽活動や仕事が、無理をせずに気を遣いながらでも出来ると思うとやはり嬉しいものです



2020.10.12.大畑 理博
スポンサーサイト



COMMENT

- URL @
10/13 14:16
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
大畑理博 URL @
10/22 14:07
Re: ウィルスと共生していくということ. 匿名希望のファン さま

コメントありがとうございます☺️
今回はたくさんの方に支えていただきました
皆さん本当に優しく温かく

うたを通してかもしれないし
普通の生活の中かもしれませんが
どなたかの支えになるならこんなに嬉しいことはありません

ゆっくりと進んでいきたいと思っております