fc2ブログ

師匠のお墓参り

3月に亡くなった師匠のお墓参りに行ってきました



いつかいつかと思っているだけではなかなか行けないので
とても晴れた良いお天気だしレンタカーを借りて思い切って赴きました

母の日というのもありカーネーションとかすみ草を供花に選びました

8本のカーネーションには
「わたしはあなたの思いやりに感謝しています」
という意味を込めて

カーネーションの花言葉は
白「尊敬」
ピンク「感謝」
緑「純粋な愛情」
かすみ草の花言葉は
「感謝」そして「everlasting love(永遠の愛)」
こんな想いを込めて

そして最後にお渡ししたクッキーもお供えしてきました
(さすがにカラスなどが啄むので持って帰ってきました)


場所が多磨霊園でしたので著名な方々のお墓があります



本を読んで考え方をガラッと変えてくださった岡本太郎
寝そべって頬杖ついた本人だと思いますが目線の先には
御父様(画家・漫画家の岡本一平)
御母様(歌人の岡本かの子)
お墓があります

そして
現在進行で勉強中の山田耕筰そして團伊玖磨先生の作品



「からたちの花」「城ヶ島の雨」「この道」「砂山」「ペチカ」…
多くの日本の歌曲、童謡のテキストとして採用されている
大変お世話になっている詩人・北原白秋

お墓にお伺いしました



2021.5.9.大畑 理博
スポンサーサイト



COMMENT